矯正専門医について

矯正治療は専門医にご相談ください

矯正治療は専門医にご相談ください

歯科医師の免許があれば歯科矯正治療を行えます。しかし矯正歯科は専門的な知識と経験が求められる診療分野です。そのうえ医療技術は日々進化しています。それは矯正歯科の分野でも同じで、さまざまな矯正装置やシステムが開発されているため高品質の矯正歯科医療をご提供するためにはつねに新しい技術の習得が求められます。矯正歯科治療ほどレベルに差がある歯科治療はありません。

神奈川県海老名市で唯一の矯正専門歯科医院「いしわた矯正歯科」は、日本矯正歯科学会の専門医が在籍する歯科医院です。

安心の矯正治療は専門医に

安心の矯正治療は専門医に

日本矯正歯科学会は、日本でもっとも会員数が多く、もっとも歴史のある学術機関です。当院院長は日本矯正歯科学会の認定する矯正「専門医」です。そして開院より25年の長い歴史の中でさまざまな症例の患者さんの治療を行ってきています。

「認定医」「専門医」があります

日本矯正歯科学会には認定医制度と専門医制度があります。日本で矯正歯科治療を行っている歯科医師は20,000人ほどいるといわれています。2015年現在、その中の日本矯正歯科学会の認定医は2,986名で、専門医は305名です。つまり「認定医」は矯正歯科を行っている医師の約15%しか取得者がおらず、「専門医」はさらに難関で1.5%ほどしかおりません。

認定医と専門医取得のための条件
認定医 専門医
  • 日本矯正歯科学会に5年以上所属している
  • 学会指導医のもと、5年以上(相当)の臨床経験がある
  • 学会誌に論文を発表している
  • 学会が定める試験に合格する

などの条件を満たした歯科医師

  • 日本矯正歯科学会に12年以上所属している
  • 矯正治療に関する学術論文を発表している
  • 学会の定める課題症例10種を行い、その治療結果などの判定が学会基準を満たす

などの条件を満たし、認定医の中でもとくに技術が優秀であることが認められた歯科医師

高度な治療にも対応しています

高度な治療にも対応しています

一般的な矯正治療には保険は適用されません。しかし当院は矯正専門医として高度な治療にも対応し、指定医院でのみ保険適用する下記のような高度な矯正歯科治療が可能です。当院は下記の医療機関の指定を受けています。

自立支援医療機関指定 顎口腔機能診断施設基準届出医療機関
育成医療や更生医療に対し、保険治療が可能です。 顎変形症の保険治療が可能ですので、口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)の治療も行っています。
口唇口蓋裂とは?

口唇口蓋裂とは?

上唇や上顎が、離れている状態で生まれる先天性異常のことをいいます。決して珍しい症状ではなく、日本ではおよそ500人に1人の割合で症状が現れるといわれています。口唇口蓋裂は治療で改善可能です。当院では多くの治療実績がありますので、安心してご相談ください。

外科矯正にも対応

外科矯正にも対応

顎が大きくずれている、または変形している場合、また一般的な矯正装置だけでは治療が難しい場合は、外科手術を含めた矯正治療を行います。それが外科矯正です。当院では外科矯正の実績もありますので一度お気軽にご相談ください。